不安とか希望とか決意とか

今の会社の代表に会ったのが2005年の東京の森タワーにいた頃だと思う。
今は新宿区のとあるマンションの一室を借りているが、人がゴミの様だと窓側でつぶやいたのを覚えている。

最初、代表は面白いこと無茶なをする人だなぁと思って仕事をもらっていた。
まだ、僕が違う会社で CAD オペーレーター をやっていた頃だが、
お小遣いにもなって、色々勉強出来て、刺激的だった。
初めて触れた CMS は XOOPS だったまだいざこざが無い時だったなぁ。

ますます仕事をもらう回数が増えていき、母が亡くなり、今の仕事にやりがいを無くしていた頃に、一緒にやっていた Megane をかけた人と一緒に独立してた。

その当時、危機感を感じたこともあった。
当時オープンソースはサポートが無いなどという理由で発注ができず、
また、 CMS など、どれがいいのかわからないが、スパナの一人勝ちみたいな感じ。
そんな時に WordPress と出会った。

実はめ組 Tシャツ を着ることが恥ずかしい。
め組を知らない人には、ただの火消しのTシャツに映る。
だんだんそのTシャツを着なくなっていった。
ただ単に太ってきてピチピチになったというのもある。

本当は人と合うのが怖い。
1回あっただけでは、僕は普通に喋ることが出来ない。
懇親会で酒に飲まれるとコミュニティに来てくれている人が離れていく気がする。

好きなことをやっていくうちに扱いづらい社員みたいになってしまった。
ちょっとだけ悲しくなったりすることもある。
職人気質な人もこんな感じなのだろうか、とおこがましくも思う。
だから、職人さんのこだわりなどを見ると勝手に勇気をもらっている。

でも、辞めるわけにはいかない。
やりたいことがあるから好きな事をやっているのだ。

今の代表が面白い世界をつくってくれると信じている。
いや、社員全員(〇〇を除く)が面白いことを見せてくれると勝手に期待している。

面白いねと言ってサービスを利用してくれると、
やっぱり嬉しい。
もっと色々面白いサービスを考えて行かなければと思う。

人類が生まれて今日まで、面白いことが広がっていく。
ええじゃないか。
まだまだ先がある。

※この記事は http://notnil-creative.com/blog/archives/1803 を読み僕の考えも書こうと思い筆をトリました。